楠田敏之が過去にリリースした4枚のソロ・アルバムの中から人気の高い楽曲をチョイスし、
原曲とは全く違うアレンジ(エレクトロニック・ダンス・アレンジ)にて再構築された音源を作り出すプロジェクトです。
テクノやエレクトロニックなサウンドで綴るNEWアレンジ・バージョン6曲に新曲2曲を収録。
これまでの「声優もの」といった枠を飛び越え、クラブやライブハウスでのパフォーマンスを重視したサウンドを展開することをコンセプトとしています。